あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

12« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»01

カテゴリー visited shops の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

地中海水族量販 永康店(後編) 

後編で海水コーナです.


一番目立つところに設置されている海水水槽です.
側面のガラスが湾曲していて凝った形状になってます.
IMG_1947.jpg

サンゴの販売水槽兼展示水槽といった感じです.
IMG_1915.jpg

スターポリプやマメスナ,イワスナギンチャクといったところでしょうか.
あとヤギもあります.
スターポリプが1500円くらい,ヤギがちょっと高くて5500円ってところ.
IMG_1944.jpg

シャコ貝かな. 2400円くらい
IMG_1970.jpg

ろ過層を覗きます.オーバーフローで
一般的なウエットとスキマーの組合せですね.
IMG_1946.jpg

ライブロックをキュアリング中のようです.
ちょっぴりくさった卵のにおいが.
水面の泡からみてまだまだ時間がかかりそう.
IMG_1964.jpg

キュアリング済のライブロック
ライブロックは海から持ってきたそのままって感じです.
活石と書いてあります.名前もそのままですね(^^
0.1kgで15元ということは1kgで450円ってところですね.
5kgでは600元らしい.これは安い.
IMG_1925.jpg

魚の販売水槽を見てみましょう.
チョウチョウウオ
IMG_1919.jpg

ハタタテダイ
IMG_1921.jpg

イソギン水槽です.どれも時間の問題のような・・・
これはよくホームセンターなどでみる光景ですね.
IMG_1926.jpg

クマノミ水槽です.買4送1
ハマクマを4匹買うと1匹もらえることかな.
ハマクマ5匹もいれたらとんでもないことになりますよね.
IMG_1938.jpg

スズメMIXです.
台湾でもスズメは雀なんですね.
IMG_1939.jpg

モンガラ登場
残念ながら,海水魚では変な魚を見つけることはできませんでした.
IMG_1941.jpg

販売水槽のろ過設備をみてみましょう.
オーバーフローした水はウールマットで濾され,
IMG_1988.jpg

ドライろ過
IMG_1987.jpg

そして,ウエットろ過でスキマーですか.
普遍の方式のようです.
IMG_1991.jpg

60cmのコンセプト水槽
IMG_1943.jpg

お楽しみの海水用品コーナです.
日本でもよくみるスキマーがあります.
IMG_1928.jpg

硝酸塩生物除去器のようです.
どういった原理なんでしょうか.一見ドライタワーのようですが.
6000元だったので試しに買おうかと悩みましたが,
帰りの荷物が一杯なので断念.
IMG_1932.jpg

その隣にはNiterat Reductor
これは嫌気状態を作りだす方式ですかね.3800元
WEIPROというブランドです.CEマーク付き.
カルシウムリアクターもありました.
IMG_1934.jpg

添加剤やらなんやら.
IMG_1935.jpg

OCEAN REEFというブランド
IMG_1936.jpg

人工海水もOCEAN REEF
IMG_2014.jpg

お値段は3200元.10000円くらい.
輸入ものの値段は決して安くないようです.
IMG_2015.jpg

そのとなりには炭酸ガスのボンベ.
IMG_2016.jpg

凶暴そうな亀がいました.
IMG_1999.jpg

手を噛み切られるので注意だそうです.
IMG_2001.jpg

テラリウムの展示
IMG_1998.jpg

海水水槽の展示.
写真を撮っていたらわざわざ照明を点けてくれました・
IMG_2010.jpg

金色の亀を発見.
IMG_2002.jpg

こちらもわざわざ照明をつけてくれました.
黄金角蛙999元.
これは珍しいのでしょうか?
ここの水槽は黄金シリーズでまとめられてます.
IMG_2006.jpg

店のカウンター
IMG_1997.jpg

ということで,挨拶して出てきました.
IMG_2017.jpg

今回購入したのはこちら.
その名もAQUARIUMという雑誌.
海水が特集のものを選んで購入しました.
価格は1冊250元.自分へのお土産です(^^
IMG_2021.jpg

海水では珍しい魚やサンゴがなくてちょっと残念でしたが,
如何でしたでしょうか.
このお店は海水より淡水に力を入れてる感じでした.

生体の価格は安めですが,こちらの物価で考えるとやはり高価で,
それなりにお金が必要な趣味であることは日本と変わらないようです.
特に舶来品は日本で購入するのと大差ないようです.

ところでこのお店の名前は「地中海水族」でしたが,
地中海産の魚はいたかな?(^^

ということで,また今度行ったときは他の店を開拓する所存ですw

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
スポンサーサイト

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

地中海水族量販 永康店(前編) 

帰国の前日,半日休暇を取って,タクシーで移動中に見つけた
アクアショップへ出かけてきました.

他にも何件か見つけたけど,今回の出張は郊外にあるホテルにしたので,
そのホテルから歩いて行けそうなのはここくらい.

地中海水族量販(永康店)

大きな地図で見る

こちらでは,アクアショップは なんたら水族といったネーミングが
一般的のようです.

前に記事にしたこのお店は残念ながら閉店していました.
訪問される方はご注意を,って行く人はいないですよね.

台湾では,人々はちょっと出かけるにも車かスクータを使います.
長い距離を歩いている人はみかけません.

お目当て店までGoogleMapで距離を調べて出発です.

街道を歩いているとセブンイレブンが見えます.
こちらではセブンイレブンとファミリーマートが沢山あります.
ファミリーマートは全家商店って名前だったかな.
もちろん売っているものは日本とはだいぶ異なりますが,
日本の飲料水,お菓子や日本風のレトルトものがあるので,
重宝します.
IMG_1907.jpg

店の上には看板だらけ.
出したもの勝ちのようですね.
IMG_2020.jpg

さらにしばらく歩くと,ようやく見えてきました.
逆光でよく見えないですが,「地中海水族」とあります.
IMG_1909.jpg

まずはこっそり店構えをワンショット.
かなり広めな感じです.なんか期待できそう.
IMG_1910.jpg

とりあえず店に入り,
手ごろな価格のものを購入して,店員に写真を撮っても良いか聞いてみます.
iPhoneを見せて写真をとるジェスチャーすると,あっさりOK.
早速店内を見物しながらiPhoneで撮影しまくります.

今回購入した物は写真の真ん中付近に写っているアクア雑誌
IMG_1913.jpg

淡水コーナから攻めますw
金魚コーナ
IMG_1952.jpg

淡水コーナを全景で.
IMG_1951.jpg

コリドラス水槽です.
IMG_1953.jpg

こ,これもコリドラス? キ,キモイ.
20cmくらいあります.
IMG_1954.jpg

なんかの種類の熱帯魚
淡水の魚は全く分かりません(^^
IMG_1959.jpg

これは何でしょう?
金魚?フラワーホーン??
IMG_1960.jpg

おなじみのテトラですね.
100匹で300元とあります.
1元は3円くらいなので,100匹で900円です.やすっ!
IMG_1993.jpg

水草コーナーです.
IMG_1995.jpg

淡水はこの辺にして,用品コーナに行ってみます.
日本語が書かれた商品
IMG_1972.jpg

これは日本でも良く見るろ材ですね.ってよく見るとちょっと違いますw
IMG_1973.jpg

これもおなじみのエーハイム500 なぜか日本語パッケージ.
IMG_1980.jpg

日本ではなじみの薄いフルーバルの特大外部フィルターです.
上のエーハイム500の隣に写っているのがこれですが,巨大です.
IMG_1979.jpg

以前訪問した他のお店でしょうがなく買った水槽の背面に貼るフィルム.
今回は買わずにすみましたw
IMG_1950.jpg

UV殺菌灯ですね.
IMG_1977.jpg

こちらもUV殺菌灯
2000元くらいだったので6000円くらいでしょうか.
IMG_1976.jpg

マグネットポンプが放置されていたので写してみました.
台湾のメーカ製っぽいです.
IMG_1971.jpg

お次は水槽の展示販売コーナ.
IMG_1948.jpg

どれもサイズが大きいですね.どれも120cm以上あります.
IMG_1956.jpg

さて,お値段は?
中国語なので読めませんが,
多分,水槽が5000元,キャビネットが4500元
自助?8500元. 自助とは持ち帰りのことでしょうか.
日本円に換算すると水槽が15000円,キャビネットが13500円くらいですね.
サイズはたぶん150cmくらい.
作りは結構雑です.
IMG_1955.jpg

後編はお楽しみの海水コーナーを紹介します.

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

名揚水族 台南店 Now! 

ブログを初めて間もない頃,ネタ切れで書いたSHOP訪問記
つづきです.

久々に台湾に出張中です.
ホテルと客先の間にある熱帯魚の店をのぞきました.
客先に行くときにはカメラやカメラ付き携帯の類は所持できないので
写真は取れません.

さて店舗に入ると,1年前のままです.
販売水槽にいる魚も同じような顔ぶれで,ソメワケヤッコは瀕死の状態でした.

なんとこの店のおやじさん,私のことを覚えている??ようでした.
相変わらずYES/NOとジェスチャーだけでコミュニケーションを図ります.
意思が伝わったか知る由もありませんが,まあそれはどうでもいいでしょう(^^

前回は無理やり買いたくもないものを買いましたが,
(これ,もし欲しい方がいらしたらさしあげますよ)
今回は何も買わずにバイバイして出てきました.

こういうことは台湾では気を使わずにすみます.

このお店の場所です.台湾でも南方にある台南市にありますよ.

大きな地図で見る
ちなみに,この店の名前は名揚水族ではなく海揚水族廣場らしいです(^^

暇つぶしに,台南にある熱帯魚の店を検索したら結構あるようです.
東区
北区
南西区
南区
安平区
安南区

今回はもう明日帰国しますが,次回は他の店を開拓したいと思います.

以上,まったく役に立たない情報でした(^^

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

近所の海水魚SHOP 

ちょっと前に,うちの近所のアクアショップの記事を書いていたのですが,
その内の一軒のSHOPが海水専門店として再OPENしましたので
早速行って来ました.

こちら.
ワールドフィッシュ
http://worldfish.jp

前の記事にも書いていたように,淡水が主でしたが,
トリートメントもしっかりと行っていて
魚の状態管理も行き届いた良心的なお店でした.
今回,海水専門での再OPENということで期待できます.

店内ですが,サンゴの水槽がたくさんありました.
サンゴの水槽だけで10本くらいあったと思います.
内容はソフトコーラル,LPSの良く見る種類がほとんどで
ミドリイシはありませんでした.
水槽は,まだ茶ゴケが出ていたので,立ち上がったら色々入るかも
しれないです.

魚は沖縄産のみという事で,種類は限定されてしまうかもしれませんが,
きっとよい状態で販売されるのではないでしょうか.
今回はまだクマノミくらいしかいませんでしたが,魚もこれから増えるそうですよ.

そうそう,OPENセールということでインスタントオーシャンが格安でしたよ.
うちには塩がまだたくさん残ってますが,思わず買ってしまいました(^^;

正直,近所にこんなにたくさんサンゴを扱っているSHOPが出来たことは
うれしいです.

場所はこちらのMAPでご確認ください(^^
海水魚SHOPのMAP

追記:
10末より沖縄産に限らず海外の海水魚も扱うそうですよ(^^

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

SHOP訪問(1)名揚水族 台南店 

ブログに使用している写真はiPhoneで撮影しているのですが,
画素数は多い割りにきれいではありません.

その写真の整理をしていたら,昨年の年末に訪れた台湾の
熱帯魚SHOPの写真が出てきたのでブログねたにします.

僕はある装置開発の仕事をしていて,台湾の客先にちょくちょく
出張します.ホテルと客先工場の間をタクシーで移動する時に
熱帯魚SHOPを見つけたので,休日に訪問して見ました.

台湾でもアクアリウムはそこそこポピュラーのようで,客先のエンジニア
のブースでも個人の水草水槽を置いてたりします.

訪れたSHOPは台湾でも南方に位置する台南県にあります.
台南県の規模は台湾で4番目の都市です.

残念ながら店の外観の写真を撮り忘れたのですが,
そのSHOPの袋です.

熱帯魚,水草,海水魚,サンゴ.そして用品を取り扱ってました.
SHOPと呼ぶのになんだか違和感を感じてきたので,以下店と呼びます.

淡水と海水の割合は半々で,海水の販売水槽はこんな感じです.
画像 362

これがメインの展示水槽.
画像 192
この水槽が外から見えてました.
画像 357
クマノミやキンギョハナダイが泳いでいます.
販売水槽のロックビューティ.
画像 076
元気はありませんでした.

販売しているサンゴはどれもサイズが大きいです.画像 334

白化済みイソギンとクマノミ
画像 379

これらの写真を撮りたく,店のおやじさんと話すきっかけを
作るため,何か購入しようと思い店内を見渡しましたが,
触手が伸びるような商品はありません.
そうそう,海水用の添加剤は Tropic marinの商品がメインでした.
ポンプはRio,スキマーは見たことのない製品が並んでます.

そこで無理やり選んだのがこれ.
IMG_0481.jpg
水槽の背面にはるフィルムです.
わざとらしいサンゴの写真です.
まず自分が使うことはないでしょう.
血迷って120cm×60cmも買ってしまいました.
たしか30cmあたり25元(700円くらい)でした.

このおやじさんに話しかけたのですが,英語はもちろん
日本語も通じず,yes/no,ok とジェスチャーだけで意思疎通を
はかりました.
iPhoneで僕の水槽を見せたら親指を立ててgooといって貰えました.

紹介した写真のように,在庫は少なく,正直期待はずれでしたが
おやじさんとのやりとりは結構楽しく,よい思い出になりました.

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。