あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

タンクメイト(5)ハタタテネジリンボウとランドール・・・ 

謹賀新年.

始めたばかりのこのブログですが,ポツポツとアクセスいただいてるようです.
ありがとうございます.
なにか感想などありましたら,コメント頂ければありがたく思います.

さて,ハタタテネジリンボウとランドールピストルシュリンプです.
ヒレナガネジリンボウと呼ばれることもあるようですね.私は別のハゼかと
思ってました.

彼らの共生している姿が見たく,水槽に向かえました.
うまく共生を始めてもらうにあたり,水槽のセット時に
水槽前面の右角の部分に荒めの珊瑚砂を用意してその上に
小さめのライブロックを置きました.

赤丸のところです.
IMG_0354.jpg

先に,ランドールから投入しました.プラコップに入れたまま,
水中に沈めて,ライブロックに半分かかるように,コップを
さかさまにかぶせます.すると一目散に穴をほり,もぐって行きました.

つぎにネジリンボウです.同様にコップに入れたままランドールが
いる穴に近づけようとすると,途中でコップから出て行き,水槽反対側の
ライブロックの下に隠れてしまいました.

その後,彼らの出会いを期待して3日ほど観察していると,
IMG_0443.jpg
このように,うまく出会えたようです.

ランドールはいつも穴から砂を押し出しています.働き者ですね.
ネジリンボウはあなから体を2/3ほど出して周囲を観察しています.
しかしその姿は,くるはずのない何かをまっている,かの様に見えます.
ほほえましい姿です.

ネジリンボウは,ほとんど穴にいるのですが,餌のときにはダッシュで遠征して,
その勢いのまま穴に帰還します.
ランドールも穴の周囲に餌が落ちていると拾いに出てゆきます.
双方人工餌に餌付いています.
ネジリンボウがランドールに餌を分け与えるということを聞いた事が
ありますが,実際その様子を見たことはありません.

e/

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

tankmates *  TB: 0  *  CM: 0  * top △ 

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://allergy4416.blog54.fc2.com/tb.php/11-09ee6192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。