あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

AQUATRONICA その2 PCにつなげてみました編 

早速アクアトロニカのアクアリウムコントローラを使ってみました.

最初にコントローラにバックアップ用のバッテリーを接続して,
USBコネクタを接続します.
コネクタが機器内部に納まるのはいいですね.USBコネクタはねじ止め
できないので,抜け防止になって信頼性も向上します.

隙間から,中の基盤がちらりと見えますが,汎用のマイコンを使っているようです.


取説によれば,このバッテリーで最長12時間,日付と時間が
保持されるそうです.その他の各種設定は不揮発性のメモリに記憶されている
みたいです.
IMG_2273.jpg
接続はこのUSBケーブルだけで,ACタップのお化けみたいなパワーユニット
から電源が供給されます.パワーユニットのぶっといAC電源ケーブルを
接続するとブルーのきれいな画面が点灯して,日付と時間,言語等の
初期設定を行います.

用意されている言語には残念ながら日本語は含まれていません.
英語を選択.ほかにはイタリア語,オランダ語,・・・などヨーロッパの主要な
言語は選択できます.

あとは画面の設定やパスワードなどを一通り設定します.

IMG_2275.jpg

まずは温度センサとpHインターフェースとpHエレクトロード(プローブ)を
接続したところで,もういい時間になったので,エージングを兼ねて
一晩動作させました.



これは,翌朝,温度センサの室温のログ(データレコード)のチャートを
表示させたところです.
縦軸が温度,横軸が時間です.
IMG_2283.jpg
寝る前に暖房を止めて,温度が下がり,明くる日また温度が上昇したところを
表しています.
カーソルを左右に動かすと,カーソルが指している時間の温度を表示してます.
小さな画面なので,この位の情報量が限界なのでしょうか.

あちらの製品なので日付表示が 日/月/年 です.


次にUSBインターフェースを用意してPCと接続する準備をします.
PCとの接続はコントローラとではなく,パワーユニットと接続する格好になります.

USBインターフェースに付属の小さいCR-ROMをPCにセットすると
勝手にインストールが行われます.

ここで注意が必要なのは,特にWindowsXPの場合,USBのドライバのインストールが完了するまで,
USBケーブルをPCに接続しないことです.
Reef Central Online Communityにいくつかトラブル例があるのですが,ドライバのインストールより
前にPCに接続すると,XPがWindows標準のUSBドライバをインストールしてしまって,
通信できなくなります.
なので,必ず先にインストールを行う必要があります.

前の記事にも書いたのですが,このUSB Interfaceの正体は Silicon Laboratories
というところのUSB-シリアル変換モジュールです.
Windowsのデバイスマネージャでは,
CP210X USB to UART Bridge と表示されます.



最初にデスクトップPCにインストールしてました.
インストールして付属のソフトウエアを起動して,コントローラと接続
接続アイコンをクリックして,接続を試みますが,通信エラーが発生してしまいます.
Aquatronica_error1s.jpg
再度,接続アイコンをクリックすると,接続できました.
ソフトウエア起動後,初回の接続時には毎回このエラーが発生します.



ログを表示させてみました.
黄色ラインが温度,赤ラインがpHです.
Aquatronica_ex1m.jpg
温度は先にコントローラで表示させたものと同じデータです.
このチャート上では,表示スケールや時間軸などを自由に変更することは
できません.
上のチャートが表示されるだけです.あまり使い勝手のいいものではないです.

ですが,テキスト形式でデータをPCに保存できるので,EXCELなどで,
開いて見ることが可能です.少々データを加工してこんな感じ.
Aquatronica_ex3s.jpg



ソフトウエア上で,インターネットに接続して,このソフトウエア自身や
コントローラのファームウエアの最新版をダウンロードして,インストールまで
自動に行う機能があります.
IMG_2277.jpg
コントローラのファームウエアが6.2から7.0にアップデートされました.


このソフトウエアの機能は,コントローラ内で行えることをほとんど全てを,
PCの画面でも行うことができる,といったものです.
上記の機能は充足していますが,その他の面では,以外にあさっりと
した印象です.
コントローラに初回接続時の通信エラーはうちのPC固有の問題なのか
わかりませんが,2台のPCでおきています.
どちらも自作PCですが,メジャーなパーツを使っているので,
うちだけの現象ではないのでは,と感じています.

この後に,水槽周辺で利用するために,ノートPCにもソフトウエアを
インストールしたのですが,長くなってしまったので,また後で
書きます.
ノートPCでは接続させるのにもうちょっと苦労しました.

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

aquatronica *  TB: 0  *  CM: 2  * top △ 

この記事に対するコメント

こんにちは。

何だこの機械は ヽ(~~~ )ノ ハテ?
とにかく高いということは把握しました。
それと奥さんに内緒で10万円のヘソクリをしてたこともw
奥さんに内緒にしておきますので
ベントラをハーレムで送って下さい ペコリ(o_ _)o))
【2010/03/15 20:13】
URL | ケンシロウ #Tksic3.. *編集*

ケンシロウさん

高いおもちゃです(^^
ばれたエライことになるので内緒でお願いしますよ
もうへそくりも尽きたので,ベントラではなく
ナンヨウをシングルでおくりますね~w
【2010/03/20 08:52】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://allergy4416.blog54.fc2.com/tb.php/112-77144f4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。