あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

換水システム 作製編(3)  

換水システムを作りかけて,あれからもう半年.
長らく放置してましたが,ようやく再開します.

前回の記事では,RO/DIフィルタのIN側にソレノイドバルブ(電磁弁)を
つけて,揚水ポンプとオーバーフロー用の配管を加工した貯水ケースを
製作したところまで紹介しました.

ソレノイドバルブはタイマーで約50L位貯まる時間通電して,夜間に
水を貯めて換水と,このままで十分便利になっていたこともあって
中断してましたが,今回,アクアトロニカの水位センサとその
インターフェースユニットを購入したので,アクアトロニカで
貯水を制御できるようにアップグレードします(^^

この換水システムの構想については前の記事
(換水システム 構想編(2))
の通りです.


まずは,貯水ケースに水位センサを取り付けます.
IMG_2801.jpg
水位の上下レベルに合わせて,水位センサを2個取り付けました.

貯水ケースの外観です.
IMG_2803.jpg
これまで使っていたものに,今回水位センサを追加してます.
このサイズで最大60L貯水できます.
60L以上になると,オーバーフロー用の配管から排水されます.
このケースからろ過槽へ直接ポンプを使って揚水します.

あと,人工海水の塩を攪拌するためにニューウエーブのNWA3000が
セットされてます.

次に地下倉庫内に配線です.
アクアトロニカのパワーバー(制御可能な電源タップ)も夏のボーナスで
買ってほったらかしだったのを,セットしました.
IMG_2804.jpg
ぐしゃぐしゃの配線でみっともないです(^^;
取り合えず動作確認が済むまで仮配線ということで.

海水の配管と配線とガスストーブの配管が入り乱れていて,
なんかやばげな感じです.
箱に入れた方がいいのかな・・・

次にアクアトロニカ上でセットアップ.
パワーバーとセンサを追加したのと,接続も大きく変えたので,
設定しなおしです.
AqDisp20101107.jpg
ついでに温度センサも2個追加したので,センサの項目が増えました.
接続の確認をしたところで終了.

今回はここで力尽きました.


おまけ.本日のクレーム
IMG_2797.jpg
IMG_2799.jpg
アクアトロニカに付属のセンサ取り付け用のアクリル棒ですが,
接続しようとするとアクリル棒が100%割れます(^^;
これ改良してほしいです.


------------------------------------
換水システム 作製編(2)
換水システム 構想編(1)
換水システム 構想編(2)
換水システム 作製編(1)
------------------------------------

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

換水システムお疲れ様です。
我が家と同じ衣装ケースがここまで化けるとは。。
【2010/11/20 19:48】
URL | しかぱっち #- *編集*

しかぱっちさん

どうも(^^
もっと大きなケースがほしいのですけど,極端に価格が高くなるのと
水圧で割れそうなので,これを使ってます.
【2010/11/21 23:18】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://allergy4416.blog54.fc2.com/tb.php/155-5e9a53aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。