あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

バイオペレットとリアクタ 2週間経過 

またバイオペレットの効果の測定です.

今週はリアクタの流量も落ちることなくペレットは
順調にゴロゴロしてました.

測定値は,
NO3:20-ppm (20マイナスてな感じです)
PO4:0.60ppm!
でした.

NO3もPO4も先週より上昇してます.
それも,ペレットをはじめる前の値より上昇してます..
バイオペレットを使ったシステムが十分に立ち上がるまでは
上がったり下がったり不安定な挙動をしめすものだとは思っていましたが,
こんなこともあるんでしょうか.
水槽の裏の方で貝でも死んでるのかなぁ.


今週気付いた点ですが,

(1)スキマーで取れる汚れが増えて,その質が変わった
スキマーのカップにこびりつく様な感じの汚れかたです.

(2)ウールマットの汚れが増えた
これらはバクテリアが増えて,その死骸なのでしょうか.

(3)Redex(ORP)が上昇している.→400mV弱
ペレットを始める前は高くても340mV位でした.
好気性のバクテリアが増殖して酸素の消費が増えて
逆の結果になりそうですので,理解できない現象です.

機能するまではまだまだ時間が掛かりそうです.
どのくらいでNO3やPO4は値の変動は収束するのでしょうか.



前回の記事のコメントでTAKAさんからポリリアクタは
そのうち攪拌しなくなると教えてもらいましたが,
うちのもそのうち固まってしまうのでしょう.

ポンプのサイズアップはせずに何か対策を考えようと思います.
ぱっと思いつくのは,
・水流を渦巻状にする
・水流を短時間停止してポンプを間欠動作させる
・リアクタ内に円周方向に放射状に棒状のものをつけてペレットをぶつける
・リアクタ内を円筒の軸方向にいくつか区切ってペレットを小分けにする
・下側のスノコ上の円盤の上面をのこぎり状にして,のこぎりの下側から水を噴射させる
とか.
もう少し様子をみて,なにかやってみよう...




ということで記録です.
-------------------------------------------------
        NO3[ppm] PO4[ppm]
2010.12.05 : 10-20   0.50
2010.12.12 :  10     0.53
2010.12.19 :  20-    0.60

(測定条件)
・測定は換水前に実施
・NO3測定にはRedseaTEST Labを使用
・PO4測定はHANNA リン酸塩チェッカーを使用
------------------------------------------------

前の記事
バイオペレットとリアクタ 1週間経過
バイオペレットとリアクタ 設置編


来週までゴロゴロしてますように..

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

equipment *  TB: 0  *  CM: 11  * top △ 

この記事に対するコメント

興味深い結果、ありがとうございます。

先日、読んだ文献では、脱窒性リン酸蓄積細菌の優占性を獲得するのに100日かけていましたよ。
実際には、それほど日時はかからないようですが、下がり始めると早いみたいですね。スキマーは、オーバースキム気味の薄めにとるのが良いらしいですよ。(未確認)

うちでも、そろそろはじめようかと・・・
【2010/12/20 09:31】
URL | Yamamotch #- *編集*

ども~
小さな水槽で試験したことありますが、リン酸や硝酸が下がらないときにBW社のMicroBactor7入れたら結構すぐに下がり始めました。良い菌?がBioPelletsに付くまでに時間がかかるんでしょうかね?因みに、撹拌しすぎるとまずい結果を生みました。。。
【2010/12/21 07:59】
URL | TAKA #- *編集*

はじめまして。johnnyと申します。
アクアトロニカの使い方などいつも参考にさせて頂いてました。

僕もBioPellets使ってますが、
ポンプを強めにしているおかげか今のところはいい感じで踊ってます。

ご参考になるかどうかわかりませんが、
NJ-3000 (3000L/hですがクーラーや殺菌灯通しているので流量は少ないはず)にフォスバンリアクターをつないで500mlのペレットを入れていて、特に上にはりつくとか、ペレット同士がくっつくとか無く踊っており、PO4は0.2→0.05くらいまで2週間で下がりました。
(その後は餌付けとかによって0.03~0.09をいったりきたりです)

あとはペレットのメーカーによって微妙に特徴が違うようですね。
よく行くショップでは両方で実験したところNP Reducingよりもプロバイオペレットの方がくっつく傾向にあるという話を聞きました。

リンと硝酸塩のどちらを重視しているのかもメーカーによって違うようですね。
【2010/12/21 13:25】
URL | johnny #zznpJz3M *編集*

みなさん,コメントありがとうございます.
いつも返事が遅くて申し訳ないです..←いつもこればっか(^^;;;

クリスマスイブにお返事することに,特に深い意味はないので
ご安心ください(^^
【2010/12/24 23:49】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

Yamamotchさん

>>興味深い結果、ありがとうございます。
まだ効果が現れないので,面白いデータではないですが,恐縮です.

脱窒性リン酸蓄積細菌を獲得する期間は水槽によって大きく
異なるのでしょうね.
うちの水槽にはこれまで,AZ-NO3やウオッカなど直接炭素源になるものを投入したことがないので,その手のバクテリアもいないのかもしれないです.

>>オーバースキム気味の薄めにとるのが良いらしいですよ。(未確認)
これって,どういうことが期待できるのでしょう.とにかく水中を浮遊してるバクテリアを多く濾し取るということでしょうか..


>>うちでも、そろそろはじめようかと・・・
他の方の水槽ではどういう結果になるか,興味津々です(^^
【2010/12/25 00:00】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

TAKAさん

うちの水槽にはよい菌がいないのだと勝手に思い込んでます.
もう少し様子を見て,効果が出ないようでしたら,バクテリアの元を
いれてみようかしら.
MicroBactor7 ← これ日本で売ってるのでしょうか(^^
検索しても日本語のHPはTAKAさんのブログしか見つかりません(^^;;

ちなみに攪拌しすぎると何がよくないのでしょうか...
【2010/12/25 00:07】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

johnnyさん

はじめまして.コメントありがとうございます!
アクアトロニカをお使いですか.あとでブログ訪問させてもらいますね.

NJ-3000となると揚程の大きなポンプなので圧力もそれなりで,間に機器が繋がっているとはいえ,フォスバンリアクターとの組合せでは十分な水流が稼げそうですね.

2週間でそこまで下がるのはスゴイですね.
500ml入れてるそうですが,うちでは100mlしか入れてないです.
もしかしてケチりすぎなのかと思えてきました.

ペレット毎に特徴があるのですか.
各社ペレットを出し始めて,面白くなってきましたね.
ペレットを混ぜて使ってみたら,NO3とPO4のバランスを
調整することができそうですね.
【2010/12/25 00:22】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

バイオペレットも立ち上がるまでは思う様に機能しないということでしょうか・・・。
ハナアレジーさんのレポートで勉強してから、来年には設置してみようと思います^^。
それからマリンエキスパートの件ではいろいろありがとうございました^^。
【2010/12/26 15:48】
URL | のっち #SgurUJcg *編集*

のっちさん

水槽によって立ち上がり方が異なるようですよ.
その手のバクテリアを入れると立ち上がりも早くなると
TAKAさんが経験されてます(^^
しかぱっちさんやYamamotchさんも検討されてるので
上のかたのブログで勉強されて,うちのは反面教師としてドウゾ.

ROの効果が出てよかったですね(^^
【2010/12/26 18:09】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

ハナアレジーさん、
MicroBacter7は日本では販売されていないので、BioDigestなどのバクテリア剤で代替できると思います。良い菌を増やす目的ですかね。

撹拌しすぎると、リン酸、硝酸塩ともに上昇してまったく下がらなくなりました。水槽ごとに結果は違ってくるかもしれませんが、私は良くないように感じました。バクテリアがBioPelletsの周りに十分つかないからかなと。
【2010/12/27 07:41】
URL | TAKA #- *編集*

TAKAさん

仰せのとおり,Bio Digestにしてみました.
どう変化するか,楽しみです.

攪拌しすぎる弊害は,そういうことですか.
攪拌具合ってパラメータ化しにくいですね.
時間を掛けて,調整するしかなさそう・・・
【2010/12/29 10:49】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://allergy4416.blog54.fc2.com/tb.php/162-61104d7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。