あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

バイオペレットとリアクタ 5週間経過 

バイオペレットも始めてから5週を過ぎました.
始める前のNO3は換水前の値で20ppmを超えるくらいでしたが,
現在では換水前の値で10ppm程度と減少しています.
しかしながら,PO4の方はビクともしません.それどころか
若干ですが増加してます.

今回使っているVERTEX Pro-Bio PELLETSですが,
他にも試してらっしゃる方の結果を拝見すると,
PO4については効果がないか,または効果が小さいと
いった傾向が多いようです.
もちろんNO3,PO4ともにうまく減少されることができている
方もいらして,当たり前ですが運用方法や水槽環境に大きく
依存して結果も異なるのだと思います.

輸入している商社の VERTEX Pro-Bio PELLETS の
水質変化データを参照すると,
水質変化データ
PO4が減少するまでに2ヶ月程掛かっています.
傾向としてはやはりPO4に対しては効果が低いのでしょうか.
そこでのテストデータでは,2ヶ月経過したあたりで突然PO4が
激減していて,その後の経過もないので,本当なの?って
感じです.

うちでのPO4の測定にはHANNAの吸光度方式のものを使っているので,
感度も高く,きっと比色タイプの試薬より高く(正しく?)測定されそうで,
確認のためにRedseaの試薬でPO4を測ってみましたが,0ppmでした.
試薬のほうは古くてダメになっていたようです.

なぜPO4が減少しないのか,ブレーンストーミングしてみると,

脱窒性リン酸蓄積細菌が増えない →
(1) 他の細菌が蔓延っていて,それらに負けてしまい増殖できない.
(2) NO3 と PO4 の量の比率がよくない PO4が多すぎ.
(3) ゴロゴロさせすぎている 
    ペレットの周りにバクテリオフィルムが十分に形成されない
(4) バイオペレットの量が少ない(適量でない)
(5) 沈殿しているリン酸が溶出して,細菌が消費しても間に合わない.

ありきたりなアイデアしか出てこないですね(^^
 
(1)についてはあと1ヶ月くらい待ってみましょう.BioDigestの投入量を増やす?
(2)一度,吸着剤や大量換水でPO4を下げてみる
(3)流量を下げる
(4)量を増やす 現在100mlです. 
(5)バイオペレットを始める前とPO4の値は変わっていないので,
    やっぱり効果は出てないのかな??


今回,この中でとりあえずすぐできる(3)の流量を下げる方策を実施してみました.

ダブルタップのバルブを絞って,下の動画位まで流量を減らしてみました.
[高画質で再生]

バイオペレット流量減らしました [掲示板]
この状態で3日ほど観察して固まりそうな気配がなかったので
1週間回して様子をみます.

VERTEXのものは他のペレットより固まりやすいそうで
ちょっと心配..

流量を下げてから3日間測定したしてみましたが,
現在のところ変化は現れていません.



あと1ヶ月くらい回してPO4には効果が現れなかったら,
Yamamotchさんが始めたSeaSlug Phosballsか,
TAKAさんが使われているNP-Reducing BioPellets
あたりの違うタイプのペレットを併用して使ってみようと思います.


ということで記録です.
-------------------------------------------------
        NO3[ppm] PO4[ppm]
2010.12.05 : 10-20   0.50
2010.12.12 :  10     0.53
2010.12.19 :  20-    0.60
2010.12.25 :  10-    0.58
2011.01.02 :  10     0.60
2011.01.08 :  10     0.68(換水なし)
2011.01.09 :  10     0.60(換水なし)
2011.01.10 :  10+    0.65(測定後換水)

(測定条件)
・測定は換水前に実施
・換水は50L/week
・人工海水はクマリンシーソルトを使用
・NO3測定にはRedseaTEST Labを使用
・PO4測定はHANNA リン酸塩チェッカーを使用
(その他記録)
・2010.12.26にバイオダイジェスト1アンプル投入
・2011.01.03にバイオダイジェスト1アンプル投入
・2011.01.10にバイオダイジェスト1アンプル投入
------------------------------------------------

前の記事
バイオペレットとリアクタ 4週間経過
バイオペレットとリアクタ 3週間経過
バイオペレットとリアクタ 2週間経過
バイオペレットとリアクタ 1週間経過
バイオペレットとリアクタ 設置編


脱窒性リン酸蓄積細菌さん,ホント頼みますよ.


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

equipment *  TB: 0  *  CM: 8  * top △ 

この記事に対するコメント

なかなか難しいですね。

商社の公式ページを見ても大雑把な記述しかなくて規定量の詳細が不明ですが、海外のFQAで500ml/100Galの記載を見つけました。
さすがに100mlだと少ない様な気がしますがいかがでしょうか?
流量をそのままにペレットを増量して、相対的にペレットの動きを抑制するっていうのはありでしょうか?
【2011/01/11 11:23】
URL | Yamamotch #- *編集*

VertexのBioPelletsは50-200ml/100Lだと理解していました。
因みにNPのBioPelletsは500-1000ml/500ml。
どちらにしても、推奨量に幅がありすぎますね。
【2011/01/12 01:40】
URL | TAKA #- *編集*

なかなかPO4は落ちませんね。
私もバイオペレット運用に向けて着々と準備中です。
来月にはスタートさせたいなぁ・・・。
それまでにはPO4が下がることを期待してます^^。
【2011/01/14 18:39】
URL | のっち #SgurUJcg *編集*

水槽環境でも効果は違うんでしょうね^^;
PO4下がると良いですね。


うちは、1ヶ月以上水換えしてないから、水質激悪のようで、SPS白化中です(>_<)
【2011/01/14 22:48】
URL | ヒゲオヤジ #- *編集*

Yamamotchさん

いつも亀レスすいません(^^;

確かに少ないですね.
うちの場合,栄養塩の生産される量は生体の数に依存して
多いのでしょうから,ペレットの量もそれに見合ったものに
なるのかと.
ですが,ペレットの量が少なくとも,少しくらい効果が現れても良さそうな
気がするのですよ.
それとも効果が出るペレット(バクテリア)のしきい値が
あったりするのでしょうか..
【2011/01/23 11:33】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

TAKAさん

>>VertexのBioPelletsは50-200ml/100Lだと理解していました。
>>因みにNPのBioPelletsは500-1000ml/500ml。

NPのほうが必要な最小量が多いですね.
このあたりは厳密にデータとって決めた訳でないでしょうから,
やはり自分で使ってみて様子を伺うことになりそう..

【2011/01/23 11:38】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

のっちさん

PO4はうちの場合,吸着剤を併用したほうが
いいような気がしてきました.

PO4を下げるのが目的なら,他のペレットのほうが
よさそうですね.

のっちさんの環境ではどう出るか楽しみにしてます(^^
【2011/01/23 11:41】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

ヒゲオヤジさん

PO4に関しては諦めモードになりつつあります.

水換えできないのは厳しいですね..
はやく手が直るといいです.

【2011/01/23 11:46】
URL | ハナアレジー #SFo5/nok *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://allergy4416.blog54.fc2.com/tb.php/166-adc6ca7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。