あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

水槽と照明 その7 事例:TAKAさん編(3) 

今回は反射鏡を取り外した状態で,蛍光灯の高さを10cmから15cmにしました.
たった5cmの違いですが,一般的に光強度は距離の2乗に反比例します.

いつものようにモデル


二次元の光線追跡
H150WOref_2Dmodel_front.jpg
H150WOref_2Dmodel_side.jpg

強度分布をマッピングすると,H150WOref_3Dmodel_map.jpg
今回も強度スケールは蛍光灯高さ10cm,反射鏡付きの結果に合わせてあります.
さらに弱々しくなりました.



以下,強度分布.
水面上10cm(蛍光管から24mm:反射鏡の下側)
H150WOref_map24mm.jpg
ピーク放射照度:83.8W/m^2
全放射束: 34.0W




水深1cm(蛍光管から16cm)
H150WOref_map160mm.jpg
ピーク放射照度:46.0W/m^2
全放射束: 17.9W




水深10cm(蛍光管から25cm)
H150WOref_map250mm.jpg
ピーク放射照度:50.6W/m^2
全放射束: 16.9W




水深20cm(蛍光管から35cm)
H150WOref_map350mm.jpg
ピーク放射照度:4.56W/m^2
全放射束: 16.3W




水深30cm(蛍光管から45cm)
H150WOref_map450mm.jpg
ピーク放射照度:39.4W/m^2
全放射束: 15.7W




水深40cm(蛍光管から55cm)
H150WOref_map550mm.jpg
ピーク放射照度:34.9W/m^2
全放射束: 15.2W




水深50cm(蛍光管から65cm:水槽の底)
H150WOref_map648mm.jpg
ピーク放射照度:3.21W/m^2
全放射束: 14.6W

水槽底まで到達する放射束(光エネルギー)は14.6Wで
利用効率は18%程度まで低下しました.


次は蛍光灯高さ15cmで反射鏡有りのデータです.

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://allergy4416.blog54.fc2.com/tb.php/76-b27d0415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。