あやしい水槽

海水魚 サンゴ 海藻  あやしい記事とピンボケ写真.そして誤字脱字...

04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

このページの記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 

人工海水のタブー 続編 

前回の記事の続きです.
1.水槽の換水時に毎週交互にCoralifeとReefCrystalsを入れる
2.換水用にCoralifeとReefCrystalsを別々に作ってそれぞれ水槽に入れる
3.換水用にCoralifeとReefCrystalsを別々作って,それを一緒に混ぜた上で水槽に入れる
4.塩の状態でCoralifeとReefCrystalsを直接混ぜて,水に溶かす.
5.一方の塩を規定の半分の量を使って溶かし比重1.011くらいの海水を作る,
  そこに,もう一方の塩を規定の半分を入れ,最終的に比重1.022くらいの海水を作る

の5番の方法で海水を作ってみました.

まずCoralifeを先に溶かして,半日程度攪拌.
比重は,
IMG_1275.jpg
比重が低いためか,Coralifeですが白濁してませんでした.


次にReefCrystalsを投入して,さらに一晩攪拌.
出来上がりです.
IMG_1278.jpg
白濁してません.作った量は16Lです.
なお,ReefCrystalsとCoralifeの配分は1:1です.

比重が1.026と濃い目になってしまいました.
前回の結果と比較しにくくなりましたが,いつもの条件で測定

  項目      測定結果           測定器具/試薬
1.比重    :   1.025        InstantOcean比重計(ボーメ計で確認済)
2.水温[deg.C]:   26               アクア用水温計
3.pH      :    8.26             pHメータ(秋月電子)
4.KH[dkh]  :   12                 RedSea
5.Ca[ppm]  :    490               RedSea PRO
6.Mg[ppm]  :   1240               RedSea

となりました.
問題なさそうなので,水槽に入れました.

前回の記事のTAKAさんのコメントにあるように,比重が高めなので
特にCaとMgの値が高く表れてます.

水槽の総水量150Lに対して,今回作った海水の量は1割程度ですが,
使った感じでは,今のところ問題なさそうです.
(このほかにReefCrystalsで40Lほど事前に換水してます.)

前回の記事のコメントにも書いておいたのですが,
比重とMgの濃度について,RedSeaのMgの試薬の説明書きに記載されていて,
引用すると,

  塩分濃度(SG)@25℃:マグネシウムレベル(ppm)
      1.020     :     1015
      1.021     :     1065
      1.022     :     1120
      1.023     :     1170
      1.024     :     1220
      1.025     :     1270

と,かなり変化しますので,前回の測定値とそのまま比較ができません.
ちょっと,実験しっぱい.
また次回この方法でやってみます.

また,最後に測定結果を並べてみます.

 項目     ReefCrystals Coralife  3の方法  4の方法  5の方法 測定器具/試薬
1.比重    :   1.022    1.021   1.022    1.021    1.025   InstantOcean比重計
2.水温[deg.C]:  26      25     26      26      26    アクア用水温計
3.pH      :  8.23     8.28    8.35    8.46     8.26   pHメータ(秋月電子)
4.KH[dkh]  :   12      10     11      12     12     RedSea
5.Ca[ppm]  :   370     470    440     410      490    RedSea PRO
6.Mg[ppm]  :  1100    1280    1200    1140    1240    RedSea

※RO/DI水を使った結果です.

e/
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

テーマ:海水魚

ジャンル:ペット

salt mix *  TB: 0  *  CM: 6  * top △ 

この記事に対するコメント

比重や温度を揃えるのはたいへんですよね。
5番の方法は特に難しいのではないですか?
興味深い実験なので結論が気になるところです。
うまくいったら教えてください。
私は今のところ3番の方法がイケてると思います^^
【2009/08/30 16:50】
URL | ひろぽん #- *編集*

私はやるんだったら2の方法かなあ。
3,4,5はちとメンドイですね。
大変な測定お疲れ様でした。
【2009/08/30 23:17】
URL | しかぱっち #- *編集*

こんにちは。

φ(゚Д゚ )フムフム…良く出来たレポですな。
しかーし今回は100点あげません。
何故ならば “ちょっと,実験しっぱい.” と記していますので。
それと100点を与えすぎると
水槽セットを奪われそうな気がして Ψ(`∀´)Ψケケケ
【2009/08/30 23:32】
URL | ケンシロウ #Tksic3.. *編集*

ひろぽんさん

この夏の時期は新しく作る海水の温度も上がってしまうので,
温度あわせがメンドイですよね.
比重は予備のRO水を用意しとけばいいのですが,これもメンドイ.
また,来週やってみます.
結論はしょぼいものになりそうですが.
【2009/08/30 23:55】
URL | ハナアレジー #- *編集*

しかぱっちさん

3,4,5はメンドイですね.特に4,5は.
測定ですが,何度も測っているとENDのカラーの判断が
あやしく感じて来てしまいます.
測定誤差も大きくなってそうです.
【2009/08/31 00:02】
URL | ハナアレジー #- *編集*

ケンシロウさん

ああ~,残念w
もう少しで,こんどは60cm水槽セットに手が届いたのに.
次は100点ねらいますよ(^^
景品たくさん用意して待っててください.
【2009/08/31 00:05】
URL | ハナアレジー #- *編集*

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://allergy4416.blog54.fc2.com/tb.php/84-2a608c6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。